2017/08 << 2017/09 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >> 2017/10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ネットショッピング詐欺にあった
2016/09/24(Sat)
久しぶりの更新です。
ちょっと腹の立つことがあったので書いてみます。
タイトルの通りなのですが

今年はお米のネット販売を増やそうと思っています。
主力は5kgに置いていて、その入れ物の米袋をネットで探していました。

マルタカYahoo!店で素直に買っていたら良かったものを、もっと安く買えないかといろいろ探したら
同じ絵柄で5kg、保湿タイプ、100枚セットでメーカー直営店よりも1000円ほど安いショップを発見、しかも
送料無料!!
ホームページの作りもしっかり作られていたので何の疑いもなく
100枚 6520円  のネットの購入ボタンを押したんですね。


すぐに受注完了メールが自動送信されてきました。

で、入金方法は指定口座への銀行振り込みのみ
指定口座の口座番号はホームページの問い合わせから確認して下さい と言うことでした。
しかも、受注後3日以内に振り込みがない場合は、受注をキャンセルする  と言う内容でした。


この時点でおかしいなと気づけば良かったんですが、そういうショップもあるんだな程度にしか思わなかったんですね。

で、お問い合わせから振り込み口座を問い合わせるとすぐにメールで返事が来ました。

で、金曜日午後3時直前だったんですが、ゆうちょダイレクトからオンライン振り込みをしたんです。

直後に口座番号を知らせてきたメールに返信で、振込完了メールを送ったのですが返信なし。

翌週、月曜日に入金完了メールが来るかと待っていたが来ず。
火曜日入金確認依頼メールを送るが返信なし。

その後何回か納期問い合わせのメールを送りましたが一切返事が返ってこずでした。

メールの問い合わせをやめて、ホームページの問い合わせから納期問い合わせをしてみましたが
これにも返答は来ず。

この時点で発注から2週間経っていました。
いくら何でもこれはおかしい。やっと詐欺じゃないかと疑いだしたんです。

でも、宝石や、時計や、キラキラした高額な商品ならいざ知らず、1万円以下のじみーな米袋で
誰が詐欺に遭うと予想できるでしょうか?

実はその辺が狙い目だったのかもしれません。
金額が金額だけに運が悪かったと泣き寝入りする人が多いのかもしれません。

でも、自分はたとえわずかな金額でもそういうのは許せ無くって、とりあえず警察に行って状況を説明しました。
この時点では、またショップのサイトは存在しており、刑事さんのスマホからもアクセスできました。

おそらく架空サイトだろうとのことで、本社の住所も明記されていますが実態はないはず。
そこで、①いったんそこに手紙を出して宛先人不明で帰ってくることを確認する。
②振り込みをしたゆうちょ銀行に行って、オンライン送金なので通帳に記載してもらい、振り込みの証拠を残す。
③ゆうちょ銀行から振込先の銀行に対して『組み戻し』の手続きを依頼する。

で、一つ一つ言われたとおり行って、③のゆうちょ銀行から電話があり、相手の銀行の該当口座は既に凍結されている為に
組み戻しは不可との返事が来たと言う連絡が入りました。
ショップのサイトにアクセスしてみましたが、もうサイトは消えていました。

あとは相手の銀行の救済センターと言うところに掛け合って、振り込んだお金が戻せるか交渉と言うことのようです。
ま、やるだけやったので後は戻ってきても戻ってこなくてもどちらでもいいんですが、自分の失敗が誰かの役に立つこともあるかと思って晒してみます。


スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
稲刈り終了
2016/09/12(Mon)
今年の稲刈りが終わりました。
小さな田んぼ7枚で56a、普通2日で終わるのですが2日目に不注意でコンバインが壊れてしまいドッグ入り、幸い金曜日でメーカーに部品の手配が間に合ったので土曜日中に修理を完了していただき日曜日に再開できました。
農機具店に感謝です!




水が溜まっていて残しておいたところは1日置いても柔らかく、多くは手刈りしましたが何とか終われました。


初日に刈った分がライスセンターで仕上がったので引き取りに行きました。
気になる品質ですが、今年はハンパない猛暑だったので高温障害が予測され、夜間通水で白未熟米は押さえられたように思いますが、少し胴割れが有るようです。日中温度が高い日が続くとなりやすいようです。農産物検査の結果がどうなるかですね。今年もカメムシ防除はしませんでしたが斑点米は無いようです。畦の草刈りをまめにしたのが利いたのでしょう。

気になる収量ですが、この5年間で最低です。6俵から6.5俵と言ったところです(>_<)
今まで最低でも8俵近くは有ったのに。
原因は緑肥の菜の花の出来が悪かったけれど、秋に撒いた鶏糞が吸われずに残っているはずと思い込んだこと。
中間追肥の硫安の量を一昨年10kg、去年は増収を見込んで15kgにしたら食味が下がったので、今年は食味重視で5kgに減らしたところ分げつがあまり進まなかったこと。
初期一発除草剤を代えて、ヒエの発生は完全に押さえられたけれど、クログワイやオモダカの多年生難防除雑草にはほとんど効果なく、特にクログワイ多発区の減収が目立ったこと。

ま、いろいろありましたが一年一作の米作り、毎年が一年生です。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雨後に稲刈り
2016/09/09(Fri)
 台風13号が低気圧に変わりましたが大気の状態は不安定、各地で大雨を降らしています。
8日、9日で稲刈り予定を組んでいますが9日は晴天、8日は雨模様。
予約しているライスセンターと日程調整すると土日は埋まっていて月曜以降は空きがある様子、しかし来週は会社の大きな行事があり休んでいられない事情がある。しかも天気予報では土曜は晴天、日曜以降はしばらく雨が続く模様。


もう一度予定通り8日に刈れる可能性を模索してピンポイント天気予報、雨雲レーダーで調査。
ピンポイント天気予報では tenki.jp、雨降りアラート、Y!天気、みんな微妙に違う。雨雲レーダーで予想の雲の動きを見てみると9時半から10時半の間に大きな雨雲が通過した後は雲が無くなっている。
これは刈れるかもしれない。
ライスセンターに一雨降った後の午後から刈りたいことを伝える。

一雨は一雨でも、大雨注意報、雷注意報も出て結構強い一雨でした。でも予定通り10時半にはピタッとやんだ。最近の予報技術は凄いですね。

12時過ぎに籾コンテナを借りにライスセンターへ
『ほんとに刈るの?』『刈ります』
『濡れてるから詰まるよ』『風が強いのでゆっくり行けばいけると思います』
等のやりとりがあって、稲刈り実行しました。
コンバインの準備、可動部にオイル差し、転輪にグリス注入して準備OK


午後からなので西裏の小さな田んぼ4枚で28aですが1枚残って22aまで稲刈り完了

田んぼは去年のことがあり今年は堅く干したつもりでしたが、水が溜まっていたので元々柔らかいところははまりそうになりましたが何とか1日目終了。田んぼは大分荒れましたがしょうがないですね。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
アップルミントと蝶々と台風
2016/09/06(Tue)
8日9日で稲刈り予定のコシヒカリです、たわわに実って刈り取りを待つばかり。


当分天気予報から目が離せません。
ここへ来てまさかの台風13号発生、8日午前にもっとも近づきそう。かんにんしてよね。


雨も風もひどくないことを願って午後から刈り始める予定です。

稲のコンパニオンプランツとしてカメムシ除けで畦に植えてあるアップルミントの白い花に蝶々がとまっています。蜜を吸っているのかな。


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
種から発芽した秋の詩の刈り取り完了しました。
2016/09/03(Sat)
コシヒカリの田んぼに自生えした秋の詩の刈り取り終わりました。

バイパス横


東裏


もし刈り取らずに稲刈りを行っていたらどうなっていたか?

ふるいから落ちて屑米に回って何も起きなかったかもしれません。
でも、大型粒なので網に通らず青未熟米となって穀物検査で等級を下げたかもしれません。
実際にやってみないと何ともいえません。
でも、コンタミと分かっていて少しの手間を惜しんで後悔はしたくないですね。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。